デザイナーズ家具・家具

HOME > デザイナーズ家具・家具

ご不要になった家具はありませんか?

自宅で使用されなくなった家具、使用しなくなったけれど場所を取るような家具はありませんか?お客様のご不要な家具を大阪買取センターがお伺いし、高額買取いたします。処分をするのに費用がかかるような家具でも、当店では、高価買取が可能です。不要になった家具にお金をかけて捨てる前に、一度お電話でお問い合わせください。

オフィスや店舗で使用されていた家具でも買取りいたします

オフィスの移転やインテリアの入れ替え、モデルルームの引越しなどで不要になった家具も買取りいたします。会議室や応接室で使用していたソファやテーブルが古くなってきたり、新しい家具を購入する際には、ぜひご利用ください。デザイナーズ家具の場合は、ブランドによっては高額買取を行っています。
会社、オフィス、店舗での家具の入れ替え
移転の機会に家具を新しくされる方が多く、その際に不要になったPCデスクや応接テーブルが残ってしまうことがあります。新しい移転先に持ち込むこともできず、置き場所に困る際にはご利用ください。デザイナーズ家具でなくても、買取可能な家具であれば、買取らせていただきます。
店舗の閉店で余ってしまった大量のソファやテーブル
閉店で残ってしまったデザイナーズ家具。撤退される際に大量に残ってしまうソファやダイニングテーブルの処分にお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。大量の家具もまるごと買取りいたします。家具以外にも厨房機器や店舗用品の買取りをしていますので、こちらもご覧ください。
住宅展示やマンションのモデルルームで使用された家具
新しい展示場に引越しとなると、新しい展示場やモデルルームで使用しないガラステーブルや食器棚が残ってしまうことがあります。不要になった家具も展示場で使用されていた家具であれば、きれいな状態のものが多いので高額買取が可能になります。

買取りできない家具は不用品回収も行っていますので、こちらをご利用ください。

高価買取のポイント

メーカーブランドについて
買取価格は、メーカーブランドによって異なります。
ブランド家具のイスであれば、1脚からでも高額買取可能です。
イタリア家具、アンティーク家具、ブランド家具は随時高額買取中です。
商品状態
出来るだけきれいな状態のものが高額買取の対象となります。
まずは、お客様で清掃可能なもの汚れをふき取ったり、ほこりを除去してください。
買取センターでは、汚れを掃除して再販しているため、掃除にかかる手間も含めて見積もりいたします。手間がかかる分だけ買取価格が低くなります。きれいであればある程、買取価格が高くなります。
棚板・カギ
棚板は取り外し方法がわかるかどうかで買取価格が変わります。
商品自体が良好でも、カギの紛失や取り外し方法が不明の商品は残念ながら買取できません。
合鍵がないか一度探してみてください。

人気ブランド家具・デザイナーズ家具

カッシーナ(cassina)
家具業界で有名なブランドであるカッシーナ。デザインの美しさが人気で、数多くの製品が、ニューヨーク近代美術館の永久所蔵品になっています。カッシーナが制作され始めたころは、教会で使用するような椅子を主に取り扱っていたといわれています。数多くのデザイナー達とコラボレーションをすることにより、新たなデザインを生み出していきました。他にも歴史的なデザインの復刻を行い、「巨匠」といわれるデザイナーたちの名作シリーズの制作もしていきました。正式な復刻デザインを証明するために、カッシーナ社の製品には、著作権継承者から正式に使用を許可されたトレードマーク(サイン)の刻印と、 製造ナンバーが入ったIDカードが添付されています。有名なデザイナーズ家具として、製品の品質を高く保っているのも魅力のひとつです。
ル コルビジェ (Le Corbusier)
ル コルビュジエ、本名はシャルル=エドゥアール・ジャンヌレ。現在、生産されているモダン・クラシックとしての家具は、ほとんどが1928年にデザインされたものです。コルビュジエの家具で「回転背もたれ式の小型肘掛け椅子」「安楽椅子」「休息機械」「ガラス板付きの大型テーブル」「肘掛け付き回転椅子」などは世界的に有名な家具です。これらモデルのデザイナーとしてはコルビュジエのほかにも、従兄弟のピエール・ジャンヌと、1927年に加わったシャルロット・ペリアンが挙げられます。さらにロンシャン礼拝堂、ラ・トゥーレットの修道院など打ち放しコンクリートによる分厚く重たい造形の作品を作り上げ、これらの作品はブルータリズムと呼ばれ、世界の建築界に大きな影響を与えました。コルビュジエがデザインした、日本にある作品では、上野にある「国立西洋美術館」が彼の唯一の建築物です。コルビジェは家具以外にも、絵画や彫刻、都市計画などの分野で多彩な才能を発揮しました。
ハーマンミラー (Herman Miller)
ハーマンミラーの歴史は、1923年、D.J.デプリーの義理の父親であるハーマン・ミラー氏が、デプリーの勧めにより、ミシガン・スター・ファニチャー社を買い取り、社名をハーマンミラー・ファニチャー社に変えたことから始まります。当初、ハーマンミラーは家庭向け家具の小さな会社でしたが、「問題を解決するためのデザイン」という理念のもと、伝統様式の家具から、アメリカ人のライフスタイルの変化によりあった、よりシンプルな製品の製造へシフトしていきました。当時最も活躍していたギルバート・ロイド、ジョージネルソン、チャールズ&レイ・イームズ、アレキサンダージラード、イサムノグチといった、デザイナー達と協力し、ミッドセンチュリー(世紀の半ば)時代には、世界的に有名なコンテンポラリーデザイン家具のリーダーとしてその名を知られるようになりました。

デザイナーズ家具・家具の買取例

CASSINA(カッシーナ)/フランフラン/インザルーム/IDEE/大塚家具/IKEA/キングスダウン民芸家具/マルニ/アルフレックス/ACTUS(アクタス)/yamagiwa(ヤマギワ)/アダル/飛騨産業/H.P.DECO(エイチ・ピー・デコ)/天童木工(Tendo)/浜本工芸/西川/a.flat(エーフラット)/BALS(バルス)/karimoku(カリモク家具)/maruni(マルニ)/SEASAW DESIGN(シーソーデザイン)/WISE・WISE(ワイス・ワイス)/シモンズ/デザイナーズ家具//B&B ITALIA/モダンショップ家具/輸入家具/応接セット//テーブル/ダイニングセット/北欧家具/大型家具/ソファーセット など

お電話でのお問い合わせ・ご依頼はフリーダイヤル0120-483-190まで。メールでのお見積もり依頼はこちらから

出張買取エリア

売上増による店頭ストック不足により買取強化中!どこよりも高額にて買取いたします。
大阪地区No.1リサイクルショップの大阪買取センターを是非ご利用ください。
お客様満足度100%目指して頑張っていきます。